薬剤師紹介会社ランキング

クリニックの薬剤師求人情報を探すなら!?

クリニックで薬剤師をする場合も、病院の薬剤師と同様に調剤以外の仕事も必要となってきます。クリニックと病院の違いというと、病床数にあります。19病床以下であれば診療所やクリニックになり、20病床以上であれば病院となります。またクリニックや診療所は医業を行う場所であり入院施設を有さないという施設もあるようです。

この説明でもお分かりになる通り、クリニックや診療と病院ではまず規模が違います。そしてクリニックは診療が主となることが多いので、調剤よりの仕事が多いことが想定されます。薬剤師にとっても入院患者がいるかいないかで仕事の進め方も変わってきます。入院患者への薬は止血効果のあるものだったり薬を投与しながらその経過をみて調剤していく必要があります。

病院と同じくクリニックの仕事もかなり人気があります。ドラッグストア薬剤師と比べると医療の近くにいますし、これからの薬剤師の仕事のありかたも新しいものが期待されますから、成長したい薬剤師には楽しい仕事場となることでしょう。

また、ドラッグストアにはお休みがない店舗が多いですがクリニックでは日曜に加えて平日に定休がある場合もありますし、曜日によっては午後休みなどもあります。 そんなところも人気なのかもしれません。薬剤師は女性が多いので同じ仕事をするにしても家庭も大事にしたいという人が多いです。ドラッグストアならではの仕事もありますが、それは病院やクリニックになかったり、薬剤師といえど働く場所で仕事内容は変わってきます。どちらがいいとか楽しいとかというのは、薬剤師が今何をしたいのか、将来どうなりたいのかということで変わってきます。

もしかしたら、最初はドラッグストアでその後経験を積んでからクリニック勤務という道筋もありますし、これからの医療機関にとっては薬剤師への期待が多くなってきます。 ですから、薬剤師の仕事は幅広く長い目でみることが必要になってきます。しかし、どうしても目先のことが優先されて、今の仕事の不満であるなどに目がいってしまうことも多いようです。 せっかくの薬剤師の資格ですから、一生の仕事にしたいですね。薬剤師としてどんなステップアップがあるのかということも含めて、転職就職紹介サービスでは、いろんな転職成功例がたくさんあり今の悩みが吹っ飛んでしまう仕事探しや働き方がみつかることでしょう。

同じような悩みを抱えた薬剤師の姿を見てきたからこそアドバイスできることも多くあります。転職就職紹介サービスでは専任のアドバイザーがつくので、自分の夢やプライベートを同じ目線で考えた仕事探しができます。まずは同じ価値観をもったアドバイザーと出会えることが仕事探しの成功のカギでしょう。

クリニックの求人多数!人気のある薬剤師求人サイトはコレ!!

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師登録はコチラ

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師登録はコチラ

薬キャリ
ファルマスタッフ登録はコチラ

© 2017 薬剤師紹介会社ランキング