薬剤師紹介会社ランキング

保健所の薬剤師求人情報を探すなら!?

薬剤師の資格を持つ方にとって、働く先として保健所を検討するという例はそこまで多くないのが実情です。理由としては薬剤師として保健所に就職することが難易度の高いことであるというイメージがあり、最初から候補に入れていない方が多いためです。また、門戸が狭く感じられるにも関わらず、初任給としては薬局などに劣るというイメージを抱いている例もあります。ただ、これは先入観であり間違いです。保健所で勤務するということは公務員になるということです。このポジションの安定性をイメージできていないために、就労先候補から外してしまう方が多くなっています。

公務員の中でも地方公務員である保健所の職員は、初任給こそ大手の調剤薬局には劣ることもありますが、長期的に捉えた昇給の曲線などを鑑みると民間の薬剤師に引けを取りません。さらには、転勤が少ないというメリットもあります。もちろん細かな組織変更や事例などで勤務先が変わることはあるのですが、転居を伴う必要がある転勤はないと考えても問題ありません。給与的にも仕事の内容としても、安定性が高いポジションです。

そのような利点を理解している方はチャンスさえあれば保健所での就労を叶えようと機会を伺っている例が多く、募集枠の少なさから実際に競争率の高いポジションであることも事実です。また、民間での募集でもなく、年に一度チャンスがあるかどうかということになり、個人でできることといえば運任せのように感じられるのですが、実は転職エージェントをうまく活用することで希望を叶える確度を上げることが可能です。

実際に保健所で勤務を始めたときに役に立つ経験を、チャンスを伺いながらしっかりと作っていくことができます。例えば保健師の資格を取得するために関連した仕事で経験を積むこと、さらにいつでも転身できるように契約社員やアルバイト、パートとしての仕事を見つけるなど、実際に保健所への就職を行う際に有利な条件でチャンスを待つことが可能になります。

保健所への就職は29歳までですので、それまでに希望を叶えることができなかったとしても、後々のキャリアとして役に立つような職場選び、働き方を実践することが大切です。薬剤師として活躍できるフィールドは多岐に渡り、保健領域でもさまざまな仕事があります。本当に就きたい仕事を得るまでの期間を無駄なく利用することはとても大切ですし、どのようなキャリアを進めばいいかという的確なアドバイスは転身エージェントから得ることができます。

保健所の求人多数!人気の薬剤師求人サイトをご紹介!!

リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師登録はコチラ

マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師登録はコチラ

薬キャリ
ファルマスタッフ登録はコチラ

© 2017 薬剤師紹介会社ランキング